リキッドで楽しもう|禁煙以外にも使える!電子煙草のベイプを始めよう

禁煙以外にも使える!電子煙草のベイプを始めよう

リキッドで楽しもう

女性が電子タバコを使っている様子

ベイプ本体を選んでさぁ吸ってみよう、と思った時にいきなりMODにアトマイザーを繋いで電気を流してはいけません。
ベイプを楽しむ際にはアトマイザーの中に入れる「リキッド」と呼ばれる液体を用意しないといけないのです。

このリキッドというのは「プロピレングリコール(PG)」と「ベジタブルグリセリン(VG)」と呼ばれている液体を混合させ、そこに様々な香料を添加して香り付けをしたものです。
リキッドには非常に多くの種類の物が存在しており、自分の好みの匂いや味の物を選ぶことでベイプを楽しむことが出来るのです。
代表的な香りであれば「ココナッツ」「マスカット」「ベリー系」「柑橘系」「ドリンク系」「カクテル系」などが存在しています。
リキッドを作っているメーカーというのは非常に多く存在しており、それぞれのメーカーごとに香りや味の特徴という物が存在しているので、ネット上のレビューや実際にベイプの専門店に行ってテイスティングをさせてもらい、自分の中で「これは美味しい!ずっと吸っていたい!」と思えるものを選んで購入するようにしましょう。

リキッドを選ぶ際には特に注意しないといけない点というのはないのですが、ただ一つ注意するとしたら「プロピレングリコールとベジタブルグリセリンの比率」という物があります。
リキッドというのは基本的にPGとVGを混合させて作成しているのですが、PGはさらさらとした水のような液体でVGはドロッとした粘度の有る液体になっています。
その為、アトマイザーの種類によっては粘度が強い物は使用できない、使用しても気化させる速度の方が早く、リキッドの供給が追い付かない、という事があります。
なので、アトマイザーの種類によっては吸いたくても吸う事が出来ないリキッドという物が存在しているので、その点だけしっかりと注意しながらリキッド選びをするようにしましょう。

↑ PAGE TOP