本体を選ぼう|禁煙以外にも使える!電子煙草のベイプを始めよう

禁煙以外にも使える!電子煙草のベイプを始めよう

本体を選ぼう

電子タバコを使う人

ベイプを始めてみたい、そう思ったときにまず一番最初に行わないといけない事に「本体選び」という物があります。
ベイプの本体と呼ばれる物は2つのパーツで構成されており、それらを組み合わせながら楽しむことが出来るのですが、選ぶ際には注意しないといけない点なども存在しているので、まずはそれらについて知ってみましょう。

ベイプの本体は「MOD」と呼ばれる物、そして「アトマイザー」と呼ばれている部分で構成されています。
ベイプの仕組みとしてはアトマイザーと呼ばれる部分にリキッドと呼ばれる煙の原料になる液体を入れ、アトマイザー内部のコイルが液体を熱して気化させ、煙を出すのですが、この際に最も重要になるのがMODと呼ばれるベイプ本体部分の種類になります。
MODには「テクニカルMOD」と呼ばれる物と「メカニカルMOD」と呼ばれる物が存在しているのですが、この二種類はそれぞれ「機械制御でアトマイザー内部のコイルを熱して気化させる」物と「MOD本体に内蔵されているバッテリーとアトマイザー内部のコイルを直列で繋ぐ事でコイルを熱し気化させる」物になります。
機械制御で熱するテクニカルMODと呼ばれる物であれば何も考えずに使用することができますが、コイルとバッテリーを直接繋ぐことでコイルを熱するメカニカルMODと呼ばれる物の場合、扱い方を間違えるとバッテリーが爆発し大怪我することもあるのです。

なので、MOD選びをする際には最低限「買おうとしているMODがテクニカルかメカニカルなのか」というのをきちんと把握し、扱いに不安を覚えるのならメカニカルは絶対に買わない、初めてでもきちんと扱えるという自信があるのならメカニカルを買う、という風に意識するようにしましょう。

↑ PAGE TOP